あの福男選びで有名な西宮神社へ!

ホテル甲子園から阪神電車で約13分、西宮駅から徒歩5分の西宮神社
毎年、全国的に有名な「開門神事福男選び」が催される神社です。
今年は感染症対策で恒例の新年イベントは中止になりましたが、果たしてそのシーズンオフの様子とは?
西宮市最大のパワースポットに取材に行ってみました。


まずは手洗い場

取材時は手洗い場には水が張られていましたが、年始は感染症対策のためにこの水場は使えませんでした。
まずは、手を清めて境内を目指します。


立派な拝殿。
拝殿の下左右には、八馬(はちうま)七兵衛等の奉納になる青銅製狛犬、白鷹酒造の辰馬悦叟氏志願奉納の青銅製の馬が夫々一対参拝者を迎えています。
何も行事がない時でも、人がまばらに参拝していて途絶えることがありません。


商売繁盛、ビジネスの成功をお祈りしよう!

たくさんの絵馬。
商売繁盛はもちろん、恋愛、受験、色んな種類の絵馬がかけられていました。
ホテル甲子園にはビジネスでご利用される方も多いので、ここでの願掛けをオススメします!


ついに出ました!ここが福男選びの表大門!!

ここが「開門福男選び」のスタート地点として有名な表大門。みなさんも一度はテレビで見たことがあるのではないでしょうか?
この門は2020年に25年ぶりに修復され、赤く美しい色を取り戻しました。
西宮神社表大門は国の指定重要有形文化財です。


境内のホッとする場所。癒やしの中庭、茶店どころ

広い敷地内を歩き疲れたら一休み。池を眺めたり、お休みしてお茶を一服いかがでしょうか?
取材時は感染症対策のためかお店は開いていませんでした。
茶店の営業の情報は食べログのおかめ茶屋でお調べください。


えびす信仰資料展示室を覗いてみよう!

敷地内を更に進むと、資料展示室があります。大きな液晶に恵比寿様の歴史話が流れて、休憩がてら椅子に座って楽しむことが出来ます。
恵比寿様に関わる版画や作品を楽しむことができて、楽しいひと時を過ごせるでしょう。


普段はなかなか足を運ぶことがない西宮神社。
新年は人が大勢集まってにぎやかな場所ですが、神事がない時は密になりにくく穴場のパワースポットです。
ホテル甲子園にお越しの際、お時間があれば是非立ち寄ってみてください。